商品一括エディタ活用法!


今では出店数が40万店舗を超え、盛り上がってきたYahoo!ショッピング。
楽天店舗を運営しながら、Yahoo!ショッピングに力を入れ始めている方が多くなっていることは知っていますか?
あなたのライバルショップも確実に力を入れ始めています!

 

キーワードのこまめな変更で売上アップ!

商品検索をする人の中には、なんとなく商品を見たい人もいれば、もう買うつもりで検索している人もいます。
ショップとして、もう買うつもりでいる購買意欲の高いお客様をストアに呼び込む必要があります。
購買意欲の高いお客様は、欲しいもののイメージがはっきりしているため、キーワードも複数入力して検索します。

pixta_20923823_S

例えば、日に日に気温が上がるこの時期、クーラーが効いている場所で一日を過ごす方にとって、カーディガンを一枚持っていると安心ですよね。
しかし、夏物のカーディガンを購入しようとして『カーディガン』だけで検索してしまうと、冬用のカーディガンまでヒットしてしまいます。
今の時期だと、商品名に『夏』というキーワードが入っていなければ、購入意欲のあるお客様に商品を見てもらえません・・・。
季節によって検索されるキーワードが変わりますので、それに合わせて商品名やキャッチコピーも変更しなくてはいけません。

そこで商品名に『夏』というキーワードを入れなければなりませんが、商品数が多いと一商品ずつ変更していくのはかなりの手間です。
一括で編集する場合は、CSVを使用しますが、慣れていないとCSVでの編集作業は、かなり煩わしいものです。
そんな時に商品一括エディタを使うと簡単に一括編集ができます。

 

商品一括エディタ for Yahoo!ショッピングで、簡単一括編集!

《商品名》

商品一括エディタ for Yahoo!ショッピングでの商品名の変更方法をご紹介します。

キーワードを挿入したい商品を選択し、「一括編集」を行います。下の画像のように、キーワードを入れて、どこに挿入するかを選ぶだけで、キーワードが追加できます。

1

「部分置き換え」を使うと、商品名の中の「春」と言うキーワードを一括で「夏」にすることもできます。

 

《キャッチコピー》

キャッチコピーは、検索結果画面に表示されますので、必ず登録するようにしましょう。
『送料無料』『テレビ・雑誌で紹介されました!』などと書いてあるとついついクリックしてしまうものです。
メディアで紹介されたときなどは、紹介直後がもっとも検索されますので、早めの対応が必要になります。

こちらも簡単に一括編集ができます。

3

《販売価格》

さらに、セール時の販売価格の変更にも便利です。

セール時は、多くの商品の価格を一気に変更する必要があります。商品一括エディタ for Yahoo!ショッピングを使えば、販売価格も簡単に一括で変更できます。

販売価格の場合は、一律に変更ではなく、○%引きと言うような形で、割引く機会も多いかと思います。
商品一括エディタ for Yahoo!ショッピングでは、現在設定されている価格に対して、値引き率を指定して価格を変更したり、特定の金額を一律で引くこともできます。

例えば、セール対象商品のみ20%オフの販売価格にするなら、変更したい商品を選択し計算で0.8を掛けることで一括編集できます。

2

その他にも商品説明やひと言コメント、商品情報など同様に一括編集できます!

4
Yahoo!ショッピングは、非常に店舗数が多いですが、あまり手をかけていないストアが多いことも事実です。
季節やイベント、キャンペーンにこまめに対応することで、他社に差をつけることができます。
ぜひ一度お試しください!